小豆の代わりに使えるお手玉の中身|激安で作れる材料を紹介!

  • 2021年10月21日
  • 雑学
  • 26view
  • 0件

お手玉の中身といえば、小豆ですよね。

でも、小豆って意外に安くはない。

しかも、中途半端に余っても困る。

さらに、いつまでも遊ぶとも限らない。

ということで、代用品を探しているという人もいるのではないでしょうか。

小豆の代わりにお手玉の中に入れられるものは、意外にたくさんあります。

この記事では、中でも100円ショップで買えたり、無料で手に入れられられたりする素材を紹介します。

スポンサーリンク

お手玉の小豆の代わりになるもの|100円ショップ編

やっぱり安いといえば100円ショップ。

100円ショップで販売されているものには、小豆の代わりに使えるものが結構ありますよ。

お手玉、代わり

手芸用ペレット

手芸用ペレットは、小豆の代わりに使えるものとして、最近ではかなり定番化してきましたね。

ペレットは100円ショップでも取り扱いのあるところが多いです。

ビーズ

ビーズもお手玉の中身として使えます。

100円ショップには、たくさんの種類が売られているので、好みの物を選ぶとよいでしょう。

お手玉で遊ばなくなったら、中身を取り出して、他の物を作るのに再利用できるのも、ビーズのいいところですね。

ポップコーン用コーン

100円ショップには、ポップコーン用のコーンが売っています。

お家でフライパンで炒ると、はじけてポップコーンになる、アレです。

トウモロコシもお手玉の中身に使うこともありますので、ポップコーン用のコーンもばっちり使えます。

ストロー

少々手間はかかりますが、ストローを小さく刻んだものでも、お手玉の中身として代用できます。

お手玉の中身にするなら、できるだけ細いものがおすすめです。

お手玉の小豆の代わりになるもの|その辺で調達編

わざわざ買わなくても、お住まいの地域によっては、その辺でタダで調達できる材料もあります。

子どもと一緒に探しに行くのも楽しそうです。

お手玉、代わり

数珠玉

日当たりがよく、湿気の多いところによく生えている数珠玉もお手玉に使えます。

使えます、というより、元々はお手玉の中身には数珠玉を使っていたものでした。

街中に住んでいると、なかなか見かけないのですが、自然が近くにあるところにお住まいなら

土手や道端などで見つけられるでしょう。

数珠玉については、下記の記事で詳しく紹介しています。

ご興味を持たれた方は、こちらもぜひご覧ください。

お手玉の中身に使う植物は数珠玉!他に使われるものや歴史も紹介!

貝殻

海岸近くにお住まいなら、貝殻をお手玉の中身にするのもよいですね。

元々沖縄県など、海が近い地方では、お手玉の中身に貝殻を使っていたそうです。

貝殻と一緒に、小石を少し入れておくと、音がよくなるそうですよ。

蓮の実・茶の実

蓮の実や茶の実などもお手玉の中身に使えます。

なかなか誰でも手に入れられるものでもないですが、産地にお住まいとかで入手しやすいなら使ってみるのもよいでしょう。

スポンサーリンク

お手玉の完成品は100円ショップで買える

作るなんて手間を掛けたくない!安い既製品はないかしら?という方は、

100円ショップで完成品のお手玉を探してみるとよいでしょう。

お手玉は、100円ショップのおもちゃコーナーや和雑貨コーナーに置いてあることがあります。

ただし、必ずしもどのお店にも置いてあるわけではなく、地域や時期によっては置いてないこともあるので、注意しましょう。

 

お手玉を買える場所、作り方に関しては、下記の記事でも紹介しています。

お手玉は100円ショップやネットで買える!手作りも簡単!

スポンサーリンク