レンジでパスタはくっつく?!ねちょねちょする?!失敗対策を紹介

お湯をわかしてパスタをゆでるのは面倒…

レンジなら楽だし♪時短だし♪

と、やってみたものの、どうもくっついたり、ねちょねちょしたり失敗する…

レンジでパスタって、ちゃんとやれば簡単に上手にゆでられるものなのですが、

ちょっとしたことで上手く行かなかったりするんですよね。

この記事では、レンジでパスタをゆでるのを、どうも失敗しやすいという人向けに、解決法をご紹介します。

スポンサーリンク

レンジでパスタを作るとくっつく場合の対策

まずはくっつく場合の対策からご紹介しましょう。

概ね、パスタがくっつく場合は水の量に問題があることが多いのです。

水の量を守って、オリーブオイルを入れておけば上手にゆでられるはずですよ。

パスタ、レンジ、くっつく、ねちょねちょ

水の量はきちんと守る

パスタをゆでる水の量が少なすぎると、パスタがくっつく原因になります。

電子レンジでパスタをゆでる場合、水の量は

1人前(80~100g)に対して、400~500ccが適量です。

専用容器の場合は、「ここまで水を入れる」という基準ラインが描いてあるはずなので、

必ず基準ラインまで水を入れるようにしましょう。

ちなみに、パスタの量はわざわざはかりで測らなくても、ペットボトルのフタでも測れます。

詳しくは下記の記事で紹介していますので、必要に応じてご参照ください。

パスタ80~100gの測り方|ペットボトルを使って簡単に測る裏技

できれば専用容器で作る

パスタ、レンジ、くっつく、ねちょねちょ

レンジでパスタを作る場合、できれば専用容器を使った方が、失敗は少ないです。

というのも、パスタをゆでる容器が浅いと水が少ない分、くっつきやすくもなりますし吹きこぼれやすくもなります。

麺がまっすぐ入れられるほどの大きさがなく、麺がさまざまな方向を向くと、密集した箇所がくっついてしまうこともあるでしょう。

専用容器は、100円ショップでも売ってますので、失敗を避けるためにも用意しておくのがおすすめです。

また、専用容器だと、湯切りもしやすくなっているので、使いやすいですよ。

ちなみに私は、ダイソーで買った専用容器を使っています。


オリーブオイルをかける

パスタ、レンジ、くっつく、ねちょねちょ

水と一緒に、オリーブオイルも入れておくのも、くっつき防止に有効です。

オリーブオイルの量は、水400~500ccに対し、大さじ1/2くらい

オイルは、パスタをゆでたときに、吹きこぼれの原因となる、サポニンという物質を乳化してくれる効果もあります。

吹きこぼれ防止にも役立つでしょう。

油であればサラダ油でも何でもよく、オリーブオイルじゃなくてもOKです。

また、吹きこぼれ防止には、フタやラップはしないことも大切ですよ。

レンジでパスタを作る際の吹きこぼれについては、下記の記事でも解説しています。

電子レンジで簡単&時短パスタ!吹きこぼれないポイント4つを紹介!

レンジパスタがまずい!ねちょねちょ!の場合の対策

レンジでパスタを上手にゆでられない。どうもねちょねちょする…

そんな場合は、次に紹介することを実践すれば、解決する可能性があります。

パスタ、レンジ、くっつく、ねちょねちょ

早ゆでパスタは使わない

鍋でパスタをゆでる場合は、ゆで時間3分などの早ゆでパスタが便利ですが、

レンジでパスタをゆでる場合は、使わない方がよいです。

早ゆでである分、目安時間よりも早くゆであがってしまい、伸びてしまいます。

早ゆでパスタは使わず、普通のパスタを使いましょう。

レンジ出力は500Wか600Wで

レンジの出力が、低すぎても高すぎても上手くゆでられません。

パスタがねちょねちょする原因は、レンジの出力W数に問題があることも多いでしょう。

レンジ出力は、500Wか600Wで!

ついでに加熱時間は、100gゆでる場合なら、

600Wの場合は、パッケージに表示のゆで時間にプラス4分、

500Wの場合は、パッケージに表示のゆで時間にプラス5分です。

一度に大人数分作らない

レンジでパスタをゆでるのに、失敗しないためには、

欲張らずに一人前ずつ作ること。

一度に4人前分作れる専用容器も売ってはいますが、

専用容器を使っても、失敗しやすいです。

レンジでパスタをゆでる場合は、必ず一人前分。

それ以上の量をゆでたい場合は、もうあきらめてお鍋を使ってゆでた方がおいしくできますよ。

 

その他のパスタに関する記事

パスタがくっつくのを防ぐには|お弁当に入れるときのコツも紹介

パスタとうどんの違いとは、塩分・食感・腹持ち|代用できるかも紹介

パスタのぬめりを取らないのはおいしいから!べちゃつく場合も解説

作り置きパスタが伸びないコツ|おいしくパスタを保存するには

スポンサーリンク