パスタを食べるときのマナー|スプーンを使うのはダサいのか

たまに聞くパスタにスプーンは使うのか使わないのか論争。

結論から言うと、マナーとしてはパスタを食べるのにスプーンは使わないのが正解です。

でも、日本でイタリアンのお店に行くと、当然のようにスプーンを出してくれるお店も少なくない…

一体どう捉えればよいものか。

この記事ではパスタを食べるときにマナーとされていることを紹介し、結局日本ではどうするのが正解なのかについて考察してみたいと思います。

スポンサーリンク

スプーンを使うのはダサい?!パスタのマナー

パスタを食べるときのマナーとして、一般的にマナー本で紹介されているのが以下のこと。

パスタ、スプーン、ダサい、マナー

①スプーンを使わず、フォークだけで食べること、②絶対にすすらないこと、です。

イタリアではパスタにスプーンを使うのは子供だけ

イタリアでは、大人がパスタを食べるのにスプーンを使うことは、まずありません。スプーンを使うのは、フォークをうまく使えない子供だけと言われています。

日本でも、本場イタリアに倣い、パスタを食べるのにスプーンは使わず、フォークだけで食べるのが正式なマナーとされるようになったのでしょう。

高級イタリアンレストランや本格イタリアンレストランでは、最初からフォークしか出されません。

パスタをすするのはNG!スプーンを使うよりもっとダメ!

イタリアでは、パスタを食べるときに一番やってはいけないことは、パスタをすすること。

日本では、うどんやそばなどの麺類はすする文化のせいか、パスタもすすって食べる人をテレビでもよく見かけますが、本場イタリアでは絶対にNG。

行儀の悪い人と白い目で見られかねない食べ方です。

もし、イタリアに旅行に行ってパスタを食べるときは、特に気を付けたいですね。

パスタをスプーンを使わずに上手にまくコツ

でも、スプーンを使わずにパスタをまくのって、ちょっと難しかったりしますよね。

ちゃんとまけないと、すすってしまいかねないし、上手にまけるようになりたいものです。

パスタを上手にまくには、コツがあります。

パスタ、スプーン、ダサい、マナー

コツ①取る麺は3~4本

あまりたくさんの麺を一度にまくのは難しいですし、まけたとしても、一口では食べづらく、美しくありません。

フォークにまくパスタの本数は一口できれいに食べられる量にしましょう。

大体3~4本くらいをフォークにとるのが、まきやすく、食べやすい量です。

コツ②お皿の空いているところでまく

パスタの上で、まこうとすると、他のパスタまでまきこんでしまい、非常にまきにくいです。

パスタのお皿の空いているスペースでまきましょう。

コツ③フォークを垂直にしてまく

パスタをとったフォークを垂直にしてまくとまきやすいです。

ただし、本場では、垂直にしてまくのはよくないとされ、お皿を傾けてまくことも。

日本では、西洋のお料理のときは、お皿を持たないのが基本ですから、垂直にしてまくのでしょうが、これは日本独特のマナーだと思っておいた方がよいかもしれません。

知っておくと差がつく?!その他のパスタを食べるときのマナー

他にもパスタの種類やメニューによって、知っておくときれいに食べられるマナーがあります。

ショートパスタの場合はフォークで刺さない

ペンネやフジッリなどのショートパスタを食べる場合、フォークの腹にのせて口まで運ぶのがマナーとされています。

ただし、安定が悪いので、口に運ぶまでに落とすようなら、フォークで刺して食べた方がきれいです。

イカ墨パスタはできるだけ口の奥に入れる

イカ墨パスタは、ご存じのとおり、食べた後にお歯黒状態になるのが難点です。

イカ墨パスタを食べるときは、パスタをフォークにまきつけたら、できるだけ口の奥の方に入れてから咀嚼するようにしましょう。

そして、食後はゆっくり水を含みます。

間違っても頬を膨らませて、ぶくぶくうがいはしないこと!普通に汚いです!

日本でパスタにスプーンを使うのはそんなにダサいのか

さて、日本でパスタを食べる際にマナーとされることを見てきました。

正式なマナーとしては、スプーンは使わないとされていることはわかりました。

でも、実際、パスタを食べるのにスプーンを出してくれるお店は、日本においてごまんとあるわけです。

これはどう捉えるべきなのか?ちょっと考えてみました。

パスタにスプーンを使うのはアメリカから来たスタイル

実は、パスタを食べるのにスプーンを使うスタイルは、戦前にアメリカから入ってきたスタイルです。

当時アメリカでは、パスタといえばフォークだけでは食べづらい細さのものが主流であったため、パスタを食べる際には、スプーンも使うようになったという背景があります。

このアメリカスタイルが日本にも入ってきて、多くのお店でスプーンも出すようになったのです。

パスタを食べるときは、スプーンも使うのがおしゃれと捉えられた時代もあるのだとか。

日本でパスタを食べる際はスプーンは使うべきか?

では、日本でパスタを食べる際はスプーンはどうすればよいのでしょうか?

個人的には臨機応変にすべきだと思います。

そもそも食事マナーとは、一緒に食事する人に不快な思いをさせないために守るべきものです。

TPOに合わせるのが無難なのではないでしょうか。

最初からフォークしか出さないような高級なお店で食事するのに、スプーンを要求するのはマナー違反な気がします。

でも、最初からスプーンを出してくれるお店なら、白い服を着ているときなど、場合によっては使ってもよいのではないでしょうか。

そもそも、食事はおいしく楽しく味わうもの。

一緒に食事をする人に不快感を与えないことはもちろん大切ですが、自分も食事を楽しめるのもとても大切なことではないでしょうか。

 

パスタのマナーに関するその他の記事

パスタをすするのはNG!すする人に対してどうすべきかも考えてみた

スポンサーリンク