パスタ80~100gの測り方|ペットボトルを使って簡単に測る裏技

みんな大好きパスタ!

一皿で完結するので、ちょっと手抜きしたいときにも最適の料理です。

しかしめんどくさい工程がありますね。

そう…パスタの量を測る…

めったに使わない量りを出してくるのがめんどくさい!

手抜きのはずの料理なのにめんどくさい工程があるのは問題です。

このめんどくささを解消してくれるのがペットボトル!

ペットボトルを使えば量りがなくてもパスタ80g~100gを簡単に測ることができるのです。

スポンサーリンク

パスタ80g~100gの測り方|ペットボトルで簡単に測る

ペットボトルを使ってパスタを測るやり方はとても簡単。

ペットボトルの口にパスタを入れます。

100g分を測りたいときは、ペットボトルの口いっぱい、

80g分を測りたいときは、ペットボトルの口より一回り少なくします。

80gを狙いたかったので、写真はあと10~15本くらいは入る余裕があるくらいの量にしました。

おしい!ですが、ほぼ80gです。簡単に計量できました。

パスタの太さにもよりますが、1.6mmのパスタだと、約25本ほど取り除くと、80gになります。

束ねたときの直径にして1cmくらいが目安です。

パスタの量を測るために、常にペットボトルを置くのは場所を取られるし嫌だ…という方は、ペットボトルのキャップを使っても同様に測れますよ。

パスタ80g~100gの測り方|ペットボトルがない場合

お家にたまたまペットボトルがなくても、計量器を使わずに測ることができます。

パスタ80~100gの測り方①パッケージで

パスタの袋を開ける際に、定規で端から2.5cmを測って印をし、その印までハサミで切ります

すると、ちょうど100gずつ取り出すことができます。

80gの場合は、2cmのところまで切りましょう。

ただし、何度か取り出しているうちに、最初の長さよりも長くなってしまうこともあるので、取り出し方には気を付けてください。

パスタ80~100gの測り方②手を使う

パスタやそば、うどんなどの乾麺はひとつかみが約100gです。

ひとつかみとは、軽く手でつかんだ分量のこと。

親指の第一関節と人差し指の爪で作った輪に入る量が約100gです。

しかし、人によって手の大きさが違うため、きちんと量ったパスタ100gを自分の手でつかんで感覚を覚える必要があります。

ある程度は慣れが必要かもしれません。

パスタ80~100gの測り方③アプリを使う

最近では便利なスマホアプリが充実していますが、ありがたいことにパスタの計量ができるアプリもあります。

その名も「Cooking Lovers」

パスタの欄の「100g」をタップすると

こんな画面になります。

真ん中の丸に合わせるとパスタ100gが測れます。

100gの他に200g、300gが測れます。

パスタ80~100gの測り方(番外編)結束しているパスタを買う

なんと市販のパスタの中には、100gずつ結束しているパスタもあります。

これは便利ですね!

スポンサーリンク

ショートパスタの一人前分の測り方|計量カップを使う

ショートパスタも測りを使わなくても測れます。

ショートパスタの一人前は60~70gが目安

そもそもショートパスタの一人前って何gなのかご存じですか。

私は、これまで目分量で適当にやっては多すぎたり、少なすぎたり失敗してきました…

ショートパスタの一人前は60~70g。

目安を知っておくと失敗せずにすみますね。

ショートパスタの一人前は計量カップで測る

では、そのショートパスタの一人前はどうやって測るのか。

ショートパスタは計量カップを使って測ることができます。

そして、パスタの種類によってカップにどれくらいかは微妙に違います。

ショートパスタ一人前の量はマカロニだと1/2カップ、ペンネだと3/4カップが目安です。

ショートパスタ 分量早見表

1人前 2人前 3人前 4人前
マカロニ 1/2カップ 1カップ 1と1/2カップ 2カップ
ペンネ 3/4カップ 1と1/2カップ 2と1/4カップ 3カップ

パスタの測り方を知っていれば、ますます手軽にパスタ料理ができますね。

パスタの測り方を知って新たなレシピにも挑戦しよう

パスタを簡単に計量できたら、ますますパスタ料理は簡単に作れるお手軽レシピになりますね。

作り慣れたパスタもいいけれど、たまにはちょっと違ったパスタも食べたい…

そんなときに頼りになるのは、レシピサイト。

特に動画レシピは、わかりやすくていいですよね。

レシピ動画アプリ「クラシル」は、作りたい料理で検索すれば、たくさんのレシピを教えてくれます。

たくさん出てくると、色々挑戦してみたくもなりますし、料理する意欲が湧いてきそうですね。

ぜひ活用して、お家でおいしいパスタを楽しみましょう♪

レシピ動画アプリ「クラシル」のダウンロードはこちらから

スポンサーリンク