カレーをマイルドに甘くする方法|レトルトが辛い場合はどうする

お家カレーの味の決め手はルウ。

しかし、普段とは違うルウを買ってみたら思ったより辛かった!とか

甘口と中辛を買ってしまった!とか

出来上がったカレーを何とか甘く、マイルドにしたい場面もあるでしょう。

大人用のカレーを子どもも食べられるくらいの甘さにしたいこともあるかもしれませんね。

そんなときは、果物や調味料を追加すれば、食べやすい味にすることができますよ。

スポンサーリンク

カレーを子どももOKなくらい甘くするには

いつもカレーを一生懸命作るのに、子どもが辛いといって食べてくれない…

そんなときには、以下で紹介するどれか、または複数を組み合わせてみてください。

きっと子どもも食べられる甘さになるはず。

カレー、甘くする

バナナを加える

バナナは果物の中でも特に糖度の高いもの。

酸味を感じることなんてほとんどないほど、甘い果物です。

バナナをフォークなどでつぶしたものを入れて少し煮込めば、甘くてとろっとしたカレーになります。

スプーン1杯くらいの量を加えるだけでもかなり甘くなるので、

味見をしながらバナナの量を調整してみてくださいね。

りんごを加える

某カレールウのCMでもりんごとハチミツが登場するほど、りんごはカレーに加えるものとしてはメジャーかもしれません。

りんごを半分ほどすりおろして入れても、カレーの辛さは和らぎます。

もっと甘くしたい場合は、りんごの量を増やしてもいいですが、

CMと同様、ハチミツを加えてもよいですね。

また、りんごをすりおろすのが面倒な場合は、リンゴジュースを使ってもOKです。

ジャムを加える

果物を大量の砂糖で煮詰めたジャムをカレーに加えれば、果物と砂糖、両方の甘味をプラスできます。

とろみも加わるので、味もしっかり感じられておいしくなるでしょう。

種類は、先に紹介したりんごやバナナのジャムでもいいですし、

いちごジャムなどでもかまいません。

家にあるジャムを加えてみるといいでしょう。

コーンスープの素を加える

テレビで某ママタレさんがやってたというのが、コーンスープの素を加えるという方法。

ネット上でも多くのママたちが実際に加えてみたことを報告しています。

お湯に溶かさず、粉のままカレーに加えれば、辛さがずいぶん和らぐそうです。

某ファミレスも、Twitterの公式アカウントでこの方法を推奨していたのだとか。

バニラアイスを加える

少々ぎょっとなるかもしれませんが、バニラアイスを加えるのもおすすめです。

バニラアイスは、牛乳と砂糖などから作られたもの。

牛乳は辛味をまろやかにしてくれますし、砂糖によって甘味も加わるので

辛いカレーに加えればバッチリというわけです。

子ども向けのカレーらしい味になるので、こちらもぜひ試してみてください。

かぼちゃを加える

甘い野菜の代表、かぼちゃを加えるのもよいでしょう。

あらかじめ加熱してしっかりマッシュしてから加えるので、少々手間はかかりますが

自然な甘味によって、カレーの辛さが和らぎ、おいしく食べられるでしょう。

大人でも辛いカレーをマイルドにするには

大人が口にして、辛いと感じるカレーは、マイルドにすればおいしく食べられます。

カレー、甘くする

牛乳を加える

辛いカレーは、牛乳を加えることでまろやかになります。

結構多めに加えてOKで、4~5人前のカレーに対して、1カップ(200ml)の牛乳を加えてみましょう。

コクもでるのでおいしくなります。

ヨーグルトを加える

レシピによっては、初めからカレーに加えるものもあるほど、ヨーグルトとカレーは好相性。

辛いと感じるカレーに大さじ2杯ほど加えてみると、まろやかになります。

砂糖を加える

甘味を足すことでマイルドにしたいなら、砂糖を入れてしまいましょう。

コクも加わるので、おいしくなりますよ。

加える量は、大さじ1杯くらいから、味見をしながら好みの味になるまで入れてみるとよいでしょう。

甘味を足すなら、砂糖の代わりにハチミツを加えるのもおすすめです。

みりんを加える

甘味を加えてマイルドにしたいなら、みりんを加えてみるのもおすすめです。

みりんは砂糖とお酒でできているので、甘味だけでなくコクもプラスできるでしょう。

あめ色に炒めた玉ねぎを加える

玉ねぎは加熱すれば甘くなる野菜。

あめ色になるまで炒めた玉ねぎを加えれば、マイルドな味にしてくれます。

ただし、あめ色にするには弱火でじっくり炒める必要があるため

時間があるときにしかできないのがネックかもしれませんね。

トマトジュースを加える

バターチキンカレーなど、カレーの種類によっては最初から加えるほど

トマトもカレーと相性抜群。

皮をむいて、さいの目切りにしたトマトを加えてみてもいいですが

トマトジュースの方が手間なく、時短で加えられます。

甘さと酸味が加わり、辛さを和らげてくれるはずです。

スポンサーリンク

レトルトカレーを甘くしたいときはどうする?

レトルトカレーはすでに盛り付けた状態でしか味の確認はできないもの。

鍋で煮込み中のカレーのように、果物や野菜を加えたりできませんし、使える調味料も限られます。

しかし、レトルトカレーを甘く、マイルドにする方法もあるのです。

カレー、甘くする

卵をのせる

卵をのせて、混ぜながら食べれば、かなりマイルドなカレーになります。

大阪の某カレー店では、ドライカレーではありますが、最初から生卵が載せられた状態で出てきますしね。

生卵が気持ち悪くて食べたくないという人は、温泉卵を加えるといいですよ。

家にないし!という場合は、簡単に自分で作ることもできます。

温泉卵を家で作る方法については、下記の記事で紹介しています。

温泉卵は熱湯につけるだけで作れる!鍋もタイマーも要らない作り方

マヨネーズを加える

知らないとなかなか思いつかないかもしれませんが、マヨネーズをかけてみるのもいいんです。

カレーを盛り付けた後、好みの量をかけて混ぜながら食べれば、

まろやかな味わいを楽しみながら食べられます。

チーズをのせてカレードリアに

カレーライスとして食べることをあきらめることになりますが

カレードリアにする方法もあります。

たっぷりチーズをかけて焼けば、チーズによってマイルドな味になりますよ。

出汁を加えてカレーうどんに

こちらも、ごはんにしっかりかけてしまった後では難しい方法かもしれませんが

カレーうどんにするというテもあります。

出汁を加えることで、かなりカレーを薄めることができるため、辛さも抑えられるはずです。

 

その他カレーに関する記事

カレーの味が薄いときの対処法|今すぐ追加するならこれだ!

カレーの温め直しは食中毒とコゲに注意!おいしく安全に食べるには

いつの間にかカレーに粘り気が!変な味がする!腐った場合の特徴とは

サラサラカレーをドロドロに&ドロドロすぎるカレーをサラッとする方法

大人数分のカレーを用意する人必見!ご飯量の目安&おいしく炊くコツ

スポンサーリンク