ブロッコリーが雑巾臭い?!変な匂い?!原因と対処法&対策を解説!

ブロッコリーって、何といいますか、独特の臭いのするものですよね。

私は、食べられないほど臭い!とまでは思ったことはありませんが、

中には、雑巾臭かったり、薬っぽい臭いがしたりして、食べても大丈夫か戸惑ったことのある人もいるようです。

しかし、この臭いは体にとっては悪いものではありません。

臭いの原因と対処法、対策について解説します。

スポンサーリンク

酸っぱい臭いでなければブロッコリーは食べても大丈夫

ブロッコリーから異臭がすると、まず考えるのが食べられるかどうかでしょう。

腐ってしまって食べられないブロッコリーからは、酸っぱい臭いがするはずです。

見た目は特に異変はないのに、それ以外の変な臭いがするのであれば、

ブロッコリーに含まれる成分が原因なので、食べても問題ありません。

酸っぱい臭いなら腐っている

腐ったブロッコリーには、次のような特徴があります。

ブロッコリー、臭い、雑巾臭い、変な匂い

まず見た目からして、ヤバい感じ。

茶色く変色し、ズルッと溶けたような部分や、ぬめりのある部分ができているはずです。

カビが生えてしまっていることもあるでしょう。

さらに、臭いをかいでみると、腐った食べ物独特の酸っぱい臭いがするはずです。

腐っていれば、もちろん食べられません。

残念ですが、廃棄しましょう。

腐っている場合については、下記の記事でもまとめています。

気になる場合は、こちらもぜひご覧ください。

ぬるぬる・ねばねばのブロッコリーは腐ってる!色や臭いが変な場合も解説

雑巾臭い・薬品臭いなら食べても問題ない

ブロッコリー、臭い、雑巾臭い、変な匂い

見た目は問題ないのに、

雑巾臭い、

薬品臭い、

漬物臭い、

石油臭い、

などと感じる場合は、ブロッコリーに含まれるイソチオシアネートという成分が原因です。

イソチオシアネートは、キャベツや白菜など、アブラナ科に分類される野菜に含まれる辛み成分で、

摂取しても、人体には全く害はありません。

むしろ体に良いくらいの成分です。

あの独特の臭いは、イソチオシアネートが分解されるときに発生する臭いです。

ちなみに、キャベツがイソチオシアネートのせいで臭い場合については、下記の記事で紹介しています。

ご興味あればこちらもご覧ください。

キャベツが臭いときは酢水にさらす!臭いの原因と対処法を解説!

ブロッコリーのあの臭いが発生する原因

ブロッコリーを調理するとき、毎回あの臭いがするわけではありませんよね。

ほとんど気にならないことだってあると思います。

あの臭いは、イソチオシアネートが分解されるときに発生します。

特に盛んにイソチオシアネートの分解が起こっているときに、気になるほど臭うのです。

ブロッコリー、臭い、雑巾臭い、変な匂い

配送時や貯蔵時の保管の仕方があまりよくなかった

配送時や貯蔵時に保管の仕方が悪く、ブロッコリーが酸欠状態になると、

イソチオシアネートが盛んに分解され、あの臭いが発生しやすくなります。

酸素濃度の低い状態では、ブロッコリーは十分に呼吸ができません。

すると、ブロッコリーに含まれるイソチオシアネートが分解され、エタノールやアセトアルデヒドなどを生成します。

「薬臭い」、「農薬臭い」と感じる場合は、これらの成分のせいでしょうね。

さらに、それだけでなく、硫黄化合物も生成するので、

雑巾臭かったり、漬物臭かったりするようにも感じるのです。

ゆでたり切ったりしても臭いやすい

イソチオシアネートは、酸素濃度が低い環境にある場合の他に

ゆでたり、切ったりした場合にも分解されやすくなります。

実際、ゆでると臭う、と感じている人も多いのではないでしょうか。

また、ブロッコリーの場合、イソチオシアネートは、茎や葉よりもつぼみに多く含まれます。

つぼみを切り刻むことはほとんどないでしょうから、切ることで臭うことはあまりないでしょう。

スポンサーリンク

イソチオシアネートは体にとってよい物質

ブロッコリー、臭い、雑巾臭い、変な匂い

臭いが気になるイソチオシアネートですが、実は体によい成分なのです。

優れた殺菌力を持つので、風邪予防が期待できます

抗酸化作用もあるので、老化防止や肝機能向上にもよいとされています。

たしかに臭いけれど、優れた成分なのです。

臭いブロッコリーはどう調理するか

いくらイソチオシアネートは体によいといわれても、臭いものは臭い!

もったいないし、食べたいのは山々だけど、どうすればよいものか…

臭いブロッコリーは、

これ以上イソチオシアネートを分解させないように調理すること、

そして臭いが気にならないような香りや味付けに調理すること、

で対処するのがよいでしょう。

ブロッコリー、臭い、雑巾臭い、変な匂い

レンジでチンする

ゆでると、さらに分解が進み、臭うことになるイソチオシアネートですが、

水を使わずに加熱する電子レンジでチンする方法なら大丈夫です!

栄養が水に溶けだすこともないので、一石二鳥。

香りの強いものや味の濃いものと調理する

臭うものには臭うものでフタを!

ということで、ニンニクや香りの強いハーブなどと炒めるのもおすすめです。

また、味の濃いチーズをのせてグラタン風にするのも、臭いをごまかしやすいですよ。

油で揚げる

油で揚げるのもおすすめです。

香ばしくなるので、臭いを抑えられるでしょう。

素揚げにしてもよいですし、フリッターなどにするのもおいしいですね。

スポンサーリンク

ブロッコリーを臭わせないために

臭うブロッコリーを何とかするより、そもそも臭わせたくないですよね。

ブロッコリーを臭わせないための対策をご紹介します。

ブロッコリー、臭い、雑巾臭い、変な匂い

できるだけ新鮮で元気なものを選ぶ

配送時や貯蔵時に、酸素濃度の低い環境におかれていた、弱ったブロッコリーは臭う可能性が高いです。

臭わせたくないなら、新鮮で元気なものを選ぶことが大切!

新鮮なブロッコリーとは、

つぼみの部分が、黄色っぽくなっておらず、鮮やかな緑色をしていて

つぼみが開いておらず、ギュッと詰まっているものです。

さらに茎の部分がみずみずしければ、ばっちりです。

購入後はできるだけ早めに消費

ブロッコリーが弱って、臭いを発しやすくなるのは

何も配送時や貯蔵時に限ったことではありません。

購入後に、自宅で保管している間に弱って臭うことだって、もちろんあります。

そうならないためにも

ブロッコリーはできるだけ新鮮なうちに消費してしまうことです。

冷蔵保存の場合は、保存期間は3~5日ですが、

できるだけ早く、買ったらすぐに食べきることが望ましいでしょう。

しばらく使わないなら冷凍保存

購入したものの、しばらく食べる予定がないなら、冷凍保存しておくとよいでしょう。

冷凍保存は、生のままでも、加熱してからでもかまいません。

小房に分け、水分を拭き取ってからラップをし、さらに保存袋に入れておきましょう。

冷凍保存の場合の保存期間は、2週間が目安です。

 

その他のブロッコリーに関する記事

黒や茶色に変色のブロッコリーは大丈夫?腐っているか見分け方も解説

ブロッコリーの食べ過ぎはNG!デメリットと1日の目安摂取量を紹介

黒や茶色に変色のブロッコリーは大丈夫?腐っているか見分け方も解説

ブロッコリーが苦いのはあの栄養のせい!苦くなりやすい場合も紹介

ブロッコリーは常温保存できない!正しい保存法などを紹介!

ブロッコリーで太ることはない!むしろ体作りに役立つ理由を解説

スポンサーリンク